はちみつダイエットのやり方

="はちみつダイエットのやり方"
ダイエット情報サイト スリムスタイル > 食品でダイエット >

はちみつダイエットのやり方



 


 はちみつダイエットとは

  はちみつは、砂糖と比べると砂糖のカロリー100gあたり384カロリーに対
  してはちみつは、100gあたり294カロリーととても低カロリーなのです。

  はちみつダイエットとは、この普段使用している砂糖の代わりにはちみつを使用
  することでダイエットをするというやり方です。

  また、すぐにダイエット効果期待するやり方としては、はちみつのみを食べてダ
  イエットするといったやり方もありますが、はちみつだけでは栄養が採りきれな
  く体に負担がかかるのであまりおすすめできませんが参考までにやり方をご紹介
  しています。



 はちみつダイエットのやり方 その1

  まずはじめに紹介するのは、普段、料理などで使用している砂糖をはちみつに代
  えるだけといったシンプルなやり方です。

  参考までに煮物などのにはちみつを入れるととてもコクがでおいしくなりますの
  でぜひお試しください。

  また、コーヒーや紅茶などをよく飲む方は、砂糖の代わりに、はちみつを入れる
  のもよいでしょう。

  はちみつは、糖分を低カロリーで摂取できるだけでなく数種類のビタミン類とミ
  ネラル類が含まれているのでダイエット時に気になるビタミン類やミネラル類の
  栄養補給もできます。

 



 はちみつダイエットのやり方 その2

  ここで紹介するやり方は、はじめに記載した短期間で痩せたいと言う方向けのや
  り方です。短期間でのダイエット効果が期待できるのですが栄養バランスが偏り
  体に負担がかかることは、間違えないのでサプリメントを飲むなどして栄養バラ
  ンスを考えて行うようにしましょう。


  やり方は、朝食、昼食、夕食をすべてお湯もしくはハーブティーなどに大さじ1
  〜2杯のはちみつを入れた物を飲むだけといったかなり大変なやり方です。

  これをずっと続けては体は持ちませんので実施する期間を1日〜3日間として行
  います。3日間行った場合は、月に行う回数は1回、1日〜2日間行った場合は、
  月に行う回数を3回ぐらいと調整して行います。

  また、お腹が空いてしまったときにはいつでもお湯やハーブティーにはちみつを
  入れて飲むようにしましょう。

  一日に摂取できるはちみつの量は300gを目安に行います。300gをこえな
  ければ直接はちみつを食べても大丈夫です。


  これを目標の体重になるまで数ヶ月続けて行います。


  長く続けるポイントとしては、はちみつとハーブティーの種類を違うものに代え
  いろいろな味で行うのがよいでしょう。

  一日、すべての食事をはちみつにするのは、ちょっと大変な方は1日の食事の内
  夕食だけをはちみつだけにするなどして行っても効果がありますので無理をせず
  に行うようにしましょう。

  ダイエットに成功しても体がボロボロになってしまっては意味がないですからね。


  注意点としては、胃腸への負担を避ける為に喫煙、飲酒はもちろんのことコーヒ
  ー、紅茶、お茶などカフェインやタンニンを含むものは避たほうがよいでしょう。

 

理想体重と計算方法
BMIと計算方法
消費カロリーの計算方法
きれいにダイエット
ダイエットとセルライトについて
食前キャベツ ダイエット
キャベツ酵素ジュース ダイエット
水で健康ダイエット
豆乳クッキーダイエット
朝バナナ ダイエット
朝キウイフルーツ ダイエット
夜トマトダイエット
とろろ昆布ダイエット
寒天ダイエット
こんにゃくダイエット
美容液ダイエットシェイク
チョコレートダイエット
はちみつダイエット
夜バナナ ダイエット
コントレックス ダイエット
もやしダイエット
豆腐 ダイエット
食事置き換えダイエット
なわとびダイエット
二重あご解消ダイエット
二の腕痩せエクササイズ
脚痩せエクササイズ
ウエスト引き締めエクササイズ
太股痩せエクササイズ
背中の贅肉を落とす方法
ぽっこりお腹ダイエット
骨盤叩きダイエット
耳ツボ ダイエットとその効果
相互リンク
相互リンクについて
プライバシーポリシーについて

関連記事
 はちみつダイエットの方法ハチミツ ダイエットの方法蜂蜜ダイエットの方法はちみつダイエットのやり方ハチミツ ダイエットのやり方
 蜂蜜ダイエットのやり方
Copyright (C) 2009-2016 rei-ju All Rights Reserved